オオクワガタ・ペアセット(84.2mm・52.5㎜)※訳アリ

オオクワガタ・ペアセット(84.2mm・52.5㎜)※訳アリ

スーパーナカニシ

ASIN:B01LXLXUB5

価格:¥14,800(2017-04-25 01:57:46 JST 時点 -詳細はこちら-)

通常1~2営業日以内に発送

この商品の詳細ページへ

この商品へのクチコミ

商品の仕様

  • ・羽化日2015年5月
  • ・累代CB
  • ・♂情報:体長84.2㎜:符節欠けなし※尻出し・くぼみ(訳)
  • ・♀情報:52.5㎜:符節欠けなし
  • ・寿命:羽化日より2~3年

商品の説明

オオクワガタは最も一般的なクワガタムシの一つであり、愛好者も多くいます。羽化日は2014年5月頃であり、繁殖も可能です。オオクワガタは羽化後、半年程度で交配可能となります。    累代とは血縁関係を意味します。本個体はCB(親が兄弟同士でない)であるので、5代目位までは増やし続けることが出来ます。5代目以降は新たな親を探してあげて下さい。  体長は♂:84.2mm。♀:52.5mmです。一般的なオオクワガタでは、大型の部類に入ります。。♂に僅かな尻出しが見られます。又、尻部分にも僅かな窪みが御座います。画像で確認をして下さい。  現在は専用ケースにて管理をしていますが、ケースを破壊する程の元気さです。普通の虫かごであれば、プラスティック製であると思われるので心配は不要です。  寿命が他のクワガタと比べて長いのが特徴です。平均で2~3年ですが、5年生存したという報告もあります。冬の間は冬眠をします。冬眠のさせ方は商品説明文をご覧下さい。飼育方法の全般が説明されています。  <飼育方法 >  準備段階:昆虫飼育用ケースに昆虫用マットを敷きつめ、昆虫ゼリーをセットした台座と転倒防止用材木を設置します。 <11月以前段階>  昆虫ゼリーは空になり次第交換して下さい。常温(23℃~29℃)にて飼育可能です。  !飼育環境(過度な湿り気等)によっては不快害虫(ダニ、線虫等)が発生します。クワガタを除き、飼育ケースの内容物を日光消毒させてください。クワガタは柔らかめの歯ブラシで優しく洗います。(死にません)! <11月以降段階>  10月後半頃より、餌台に姿を見せなくなりまず。これは冬眠段階に入ったことを示します。冬眠期間中に行うことは、霧吹きによる湿り気の維持のみです。 <繁殖をさせたい場合>  クワガタが産卵するためには、昆虫用の朽木を用意する必要があります。朽木は24時間程、水に浸けてから新聞紙に包み日陰で同じく24時間程、乾燥させます。以上の処理の後、飼育ケースに投入すれば、多くの場合繁殖は成功します。  幼虫は朽木を餌とし、成長します。朽木が小さくなってきたら、上記の処理を行った朽木を追加して下さい。2年程度で元気な成虫が誕生するでしょう。 <大型個体を作るには>  大型個体を作るには、菌糸ビンが有用です。生まれた直後の幼虫は菌糸に負けてしまう為、有効ではありません。2齢幼虫(2㎝以上あれば、程2齢幼虫です)になってから移しましょう。最初は800CC程度の物から、成長に合わせ1200CC程度と大きくしましょう。  菌糸ビンは3か月程度で交換が必要になります。また、温度を23℃程度に保てない環境で飼育する場合は注意が必要です。幼虫は温度が下がると活動を停止します。冬場の菌糸ビン交換は非常に危険です。ご注意下さい。

メッセージ

どうぶつは欲しいけれどもお世話したり散歩に出かける余裕が無いという人には、熱帯魚を飼うことを薦めます。熱帯魚類は基本は飼料をきちんと与えていて、周期的に水を換えていれば飼っていく事が出来るのです。逆に言えばえさは与えすぎると病気の恐れになりますし、熱帯魚の分類によりますが、一週間程度与えなくてもそれほど病気の心配はありません。ですからワンちゃんやネコちゃん等と比較すると観賞魚は飼いやすいどうぶつと言えるでしょう。仕事などで数週間世話をしてやったり出来ない時でも一切支障はありません。観賞魚を育てる時は、第一に用具を割り方用意する必要があります。これに関しては一通り教養が必要なのですから観賞魚の飼育方法を題材としているウェブサイトなどを手本にして買うべきものをリストアップしておいたらいいでしょう。日用品売り場のペット用品売り場や観賞魚を扱われているペットショップなどで店員に用意してもらうというような手段もある。熱帯魚の世話はやっているうちにに道具を買い直す事が必要になる際があります。飼っていく間に魚が増えてしまったらケースも大きな大きさに換えなければなりませんし、フィルターも性能が高い大きめの製品に買い直すことが必要になってきます。なので、なるべくとりあえず買い揃える際に先を見越して設備を買い求める事がたいせつになるのです。お世話に関連した飼育本を購読したり、ブログ等をよく見て研究しましょう。少々の日数が経過するとお世話にも慣れるし、欠かせない用具等も理解できるようになるのです。熱帯魚関係の商品というのは、ずいぶんいっぱいのバリエーションがあるので近くのペットショップに求めているアイテムが売られていると言い切れないのです。同様の物であってもわずかでも異なえば取り扱う事は出来ないから、このときにはウェブのペット屋さんのサイトを活用するとと非常に便利なのです。ウェブ上のペット店は店頭と異なりすごく沢山の物を取り扱ってますので、流通している製品ならほとんど買う事が可能です。また、店頭よりも低価格で買い求める事も可能ですし、配送料金も一定額以上買い揃えることで不要になるサービスもございます。近所のペット専門店等で欲しいものがみあたらない時はインターネット上のペット店を使用しましょう。又、設備に限らず熱帯魚類や水草類などの生きているものも購入することが出来るのです。ちゃんと水質管理などをして丁寧に送ってくれるので安心して買い求める事ができます。家に配達してもらえるのは慌ただしい方にとってみれば心嬉しい事です。

ページの先頭へ

携帯用QRコード

オオクワガタ・ペアセット(84.2mm・52.5㎜)※訳アリの携帯用QRコード
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。商品の販売においては、購入の時点で [Amazon.co.jp または Javari.jp の適用ある方] に表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。